アトロシティー

前川 裕

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学の非常勤講師でありジャーナリストの田島は、生活保護も受けずに餓死した母娘の事件を調べていた。ある日、浄水器の悪質な訪問販売に居座られている隣人の姉妹を助け、その姉妹を通して刑事の緑川と知り合う。緑川から、いくつかの強盗殺人事件に悪質訪問販売が関わっていることを聞いた田島は謎を追うが、やがて自らも奇怪な事件の渦中に巻き込まれていく!

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/07/19Posted by ブクログ

      デビュー第2作。またも恐怖がジワジワと迫り来るミステリー。昨今、テレビや新聞で目にするような事件と特異な人物、人間関係が描かれ、ストーリー展開がなかなか読めない面白さはあるのだが、どうにもスッキリしな...

      続きを読む
    • 2017/03/31Posted by ブクログ

      ジャーナリスト田島が記事にした「生活保護を受けずに餓死した母娘」と、彼が偶然かかわってしまう「浄水器の悪質な訪問販売」そして、訪問販売絡みの「強盗殺人事件」など・・・最後には田島の娘を巻き込んで、スリ...

      続きを読む
    • 2016/02/23Posted by ブクログ

      デビュー作の「クリスピー」を読み、その怖さに惹かれて、2作目の本書を購入。こちらも一気読みしましたが、クライマックスはやや拍子抜けでした...。

    開く
    [{"item_id":"A001560743","price":"770"}]

    セーフモード