七星のスバル5

田尾典丈(著)/ぶーた(イラスト)

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夢幻に奏でるは、愛憎のラプソディ。ダンスパーティーから一夜が明け。現実では、希が失踪し大騒ぎになっていた。彼女のログをたどってリユニオン上空を捜索するうち、陽翔たちは空に浮く巨大な建造物――“夢の城”を発見する。こんな常識外れの夢境センスの使い手は、希をおいて他にいない。だが、希を捜すスバル一行の前に現れたのは、グノーシスの使徒たちだった。「消えなさい、スバルの星々。夢幻の闇のなかへ――」激闘のさなか。旭姫は仄かな頭痛とともに、かつての“悪夢”を思い出していた……。スバルとグノーシス、遂に正面衝突へ!そして、敵の首魁が、ついにその姿を現す――。 革新的青春オンライン、慟哭ひびく第5弾!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    • 七星のスバル 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      七星のスバル 全 8 巻

      5,214円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    • 2015/08/29Posted by ブクログ

      主人公がリユニオンに復帰するまでの流れを始め、全体的なストーリー展開は良く出来ているし、キャラクターも魅力的。次巻以降につなげる引きや伏線も気になるものばかりで、これからも期待できそう。
      ただ、後半で...

      続きを読む
    • 2016/01/31Posted by ブクログ

      よくある主人公最強ネトゲ小説かと思いきや、意外と登場人物たちの背景的な部分にまで言及していて、奥が深い小説になっていると思う。

    • 2015/09/06Posted by ブクログ

      作者のデビュー作シリーズが好きだったのと、アキバブログに紹介されていたのとで期待を込めて作者買い。結果、私には合わなかった。

      まず設定が受け入れられない。リアルMMORPGが物語の舞台だけど、センス...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001730263","price":"649"}]

    セーフモード