【最新刊】アイデアを形にして伝える技術

アイデアを形にして伝える技術

原尻淳一

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「アイデアがコンスタントに溢れ出る仕組み」は誰でも持てる! 「効率的なインプット」から「相手に伝わるアウトプット」へ、その刺激を受けて「さらに豊かなインプット」へ…。そんな「循環システム」をつくろう! ビジネス書のイメージを変えたベストセラー『IEDA HACKS !』はじめ『HACKS !』シリーズ共著者にして凄腕マーケティング・プランナーの著者・原尻淳一が、インプット&アウトプットの各技術、それらをつなげるシステム構築について、具体的ノウハウを全公開。現場調査(1次情報)&本やウェブの情報(2次情報)収集術から、クラウド時代の情報整理術、企画書や章の超具体的な書き方、自分の価値を高めるプレゼン上達法まで…。山田真哉氏、小山龍介氏推薦! 「個人の能力と価値」がいっそう求められる時代の「新しい仕事の教科書」! (講談社現代新書)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2011/05/12Posted by ブクログ

      文庫本サイズであっという間に読めてしまう文章量ですが、
      著者のインプットからアウトプットを生み出す「型」が、
      端的かつ体系的にまとまっている良書だと思います。

      ITハック系のハウツーが多い世の中で、...

      続きを読む
    • 2012/10/08Posted by ブクログ

      ●鶴見先生の学習は、自分の表現に直結した情報システムの構築とセットです。社会人は、何で評価されるのか、それは間違いなくアウトプットです。
      ●豊かな暮らしを形成する重要ポイントは「<循環性の永続>、<多...

      続きを読む
    • 2011/05/02Posted by ブクログ

      はじめに 
       ・鶴見良行の「データベース思考」と中村省二の「民際学的思考」
       ・「民際学」=民衆が際立つための学問=「豊かさ」を探求する学問⇒豊かな暮らしを形成する重要ポイントは、「<循環性の永続>、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001558857","price":"715"}]

    セーフモード