【最新刊】殺意の水音

殺意の水音

1冊

著者:大石圭

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    数本の包丁を携えた元ハウスキーパーの香取純一は、空港近くのホテルで人生を振り返る。最愛の母との貧しい暮らし、漫画家という夢、初恋相手の風俗嬢……幸せな思い出もあったが、終いにはいつも裏切られた。それらのダメージは水のように滴り続け、あることをきっかけに、ついに香取の心から溢れ出した。彼が静かに最初の客室の扉を開ける時、惨劇が始まる。痛切な回想と現在の悪夢に圧倒される、怒涛のホラー・サスペンス

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/26
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/09/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/11/12Posted by ブクログ

       色々なことが積み重なって、壊れていく青年の話。

       うーん。
       単に運が悪いとか、環境が悪いとかで、片付けられない感じなのがなんとも後味が悪いのである。
       まぁ、やってることはひたすらエグいんですけ...

      続きを読む
    • 2015/10/29Posted by ブクログ

      鬱々としたホラーサスペンス。不幸のどん底な主人公が自分よりも幸せな人間を妬み、殺戮を繰り広げる。ただそれだけの物語。……と言ってしまえれば簡単なのだけれど。
      この程度の「不幸」って、まだまだそんなでも...

      続きを読む
    開く

    セーフモード