代々木Love&Hateパーク

壁井ユカコ

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    代々木公園の都市伝説。3月の最終日曜日、公園内で仲間に「チェッコさん」が紛れこみ、代わりに誰かいなくなるらしい。今日がその当日。ロカビリーグループ、演劇部員、殺陣役者、ネットアイドルオタク、お笑いコンビ、イケメン俳優など様々な人間がやって来た。標的になるのは誰? 愛憎渦巻く中に切ない想いを込めた群像劇。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/25Posted by ブクログ

      なかなか良かった。群像劇ということで、バラバラなエピソードがどう結びついていくのか気がかりだったが。
      最終的には良い話で。でも、忘れられるって、哀しいうえに孤独だ。

    • 2015/10/03Posted by ブクログ

      あらすじ(背表紙より)
      都心に広大な敷地を誇る代々木公園。3月の最終日曜日、まだどこにも咲いていないはずの桜が舞う今日、公園にいる人間を標的とした、ある伝説が現実のものとなる―。ロカビリーグループ、高...

      続きを読む
    • 2015/09/13Posted by ブクログ

      思っていたより人がバタバタ死ぬ話だった・・・。しかもけっこうエグかったりして。
      3月末の、条件の調った日にだけ現れる都市伝説「チェッコさん」。姿のわからないそれを軸に、その時、代々木公園から出られなく...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001558506","price":"539"}]

    セーフモード