運命をこの身に宿して

40%OFF

サラ・クレイヴン 翻訳:平江まゆみ

648円388円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    すべてを奪った相続人が唯一与えたもの。それは、この子を宿すという運命。 亡くなった継父はフランスにいる実の息子に全財産を遺し、ジニーと母、そして妹は一夜にして無一文になった。相続人として現れたアンドレ・ドゥシャールは屈強で傲慢な男で、母の泣き言にも、駄々をこねる妹にも聞く耳を持たない。だがジニーには、まるで値踏みするかのような視線を向けるのだ。そんな折、ジニーはアンドレのホテルから出てくる妹を目撃する。まさか、あの男は婚約者のいる妹をたぶらかそうと……! 憤った彼女は彼に詰め寄るが、逆に誘惑されベッドを共にしてしまう。激しい後悔と罪の意識に苛まれるジニーに、アンドレは言った。「きみは妊娠したかもしれないから、ぼくの城に連れていく」 ■ハーレクイン・ロマンスの第一線を走り続けるベテラン作家、サラ・クレイヴン。クラシックで王道のロマンスを描いて根強い人気を誇ります。母娘からすべてを奪った憎むべき相続人に、まさか姉妹で恋をしてしまうとは――。驚きの展開にページを繰る手が止まりません!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/08/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/09/08Posted by ブクログ

      ハーレクイン・ロマンスの第一線を走り続けるベテラン作家、サラ・クレイヴン。クラシックで王道のロマンスを描いて根強い人気を誇ります。母娘からすべてを奪った憎むべき相続人に、まさか姉妹で恋をしてしまうとは...

      続きを読む

    セーフモード