冷めた情熱

サラ・モーガン 翻訳:森 香夏子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛されたいと願う妻を迎えたのは、冷たい独り寝のベッドだった……。 看護師のクリスティはスペイン人の夫アレッサンドロと別居中。ハンサムで有能なドクターである彼のことは愛しているが、仕事にかまけて妻を顧みないことへの反発で家を出た――わたしをまだ愛しているなら、追いかけてきてくれるはず……。彼が現れるのを待つうち、一緒に連れてきた子供から家族全員で過ごしたいとせがまれ、やむなく家へ帰ることにした。自分から戻るのは本意ではなかったものの、夫との久々の再会に、クリスティは胸を高鳴らせた。だが、アレッサンドロは彼女の荷物を客用の寝室へ運ぶと、冷たく言い放った。「ここが、きみの部屋だ」 ■『片思いに終止符を』を初めとするハンター兄妹シリーズの関連作をお贈りします。命の現場を舞台に繰り広げられる、夫婦の愛と絆の再生物語。ハラハラドキドキの嫉妬劇をお楽しみください。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/01/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2017/09/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/01/25Posted by ブクログ

      若くして情熱的に結婚してから早12年。思わず家を飛び出したけれど、夫は追ってきてもくれなかった。
      クリスマスを子供にせがまれて、しぶしぶ家に帰ったけれど…屈辱。

      『片思いに終止符を』を初めとするハン...

      続きを読む
    開く

    セーフモード