【最新刊】王さまと王さま

王さまと王さま

リンダ・ハーン/スターン・ナイランド/アンドレア・ゲルマー/眞野豊

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    王子さまとお姫さまの物語でなく、王子さまと王子さまが結ばれるお話があっていい──。LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)をテーマにした絵本です。英語、ドイツ語、スペイン語、デンマーク語、チェコ語、ポーランド語など9言語に翻訳され、世界各国で読まれている、オランダ原作の『Koning & Koning』を日本語訳。渋谷区同性パートナーシップ条例を皮切りに、LGBTへの関心が高まっているなか、日本にはLGBT関連の絵本は少ないのが現状です。世の中には多様な性が存在することを、絵本で子どもたちに伝えたいという訳者からのメッセージ。シンプルなストーリー、楽しい絵柄で、読み聞かせにもぜひ使ってもらいたい絵本です。

    続きを読む
    ページ数
    40ページ
    提供開始日
    2015/08/26
    出版社
    ポット出版
    ジャンル
    絵本
    • 王さまと王さま 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      王さまと王さま 全 1 巻

      1,100円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 王さまと王さま2018/07/30Posted by ブクログ

      歳をとった王女さまが王子さまをお姫さまと結婚させ、王さまに仕立てようとする。
      しかし王子さまが一目ぼれしたのはお姫さまのお兄さま。

      物語では特に誰からも反対されず、二人の結婚式では王女さまが感動して...

      続きを読む
    • 王さまと王さま2015/10/12Posted by ブクログ

      王子様とお姫様がしあわせになる話しかないのは教育上よろしくないよね。
      ということで作られたオランダの絵本。
      王子ミーツ王子のこころみは買うけれど絵本としてもジェンダー(セクシュアリティ)本としてもいま...

      続きを読む
    • 王さまと王さま
      ネタバレ
      2019/02/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード