箱の中の美しい手

きたがわれいこ

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    満月の夜、一人の男が路上で箱を売っていた。男の視線に誘われるように、差し出された箱の中を覗く女。箱には、美しい手がおさまっていた……。ひと目で箱が欲しくなった女は、男から箱を買うことにした。この箱を開けていいのは一日一回、真夜中だけ。一日二回以上開けてはいけないし、真夜中になる前にも開けてはいけないと忠告を受けるが……。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード