【最新刊】安倍首相に告ぐ 「安保法制は曖昧不明確なゆえに無効なのです」

安倍首相に告ぐ 「安保法制は曖昧不明確なゆえに無効なのです」

1冊

木村草太

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    安倍首相には憲法改正をする自信がない。天皇発言は見事な安倍批判。法治主義を否定するとすべての法律は空文化する。気鋭の憲法学者が安倍政治を徹底批判。●安倍首相の駄々っ子のような分かりにくい議論を読み解くと── ●安倍内閣は憲法改正に自信がない●法の支配の否定は動き出すと止められない●戦後レジームの中心は米軍の駐留●安倍政権応援団の天皇発言批判は筋違い●明治時代から培われた現憲法の常識的部分

    続きを読む
    ページ数
    43ページ
    提供開始日
    2015/08/28
    連載誌/レーベル
    e-ノンフィクション文庫

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード