【最新刊】きらぼしのはこ

きらぼしのはこ

真昼てく

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「抱いた夢と、ままならない現実。それでもそんな日々のカケラも愛おしい」 下着メーカーで働くヒロの前に現れたみすぼらしい少女。 彼女は、6年ぶりにあった従姉妹の桃佳だった。下着の付け方すら知らず、服の下に数々の暴行の痕を持つ彼女を見ていられなくて、ヒロは桃佳を暫くの間家においてあげることに-『きらぼしのはこ』の他、初々しいJK2人のプラネタリウムデート『君の話をきいたげる』や、ぼっちな黒瀬さんとそんな彼女を気にかける白河さんを描いた『白魔女さんと黒魔女さん』、病気がちな女の子と突然現れた妖精の交流を描いた『夜伽の窓に』と、個性的で心に響く短編を多数収録。

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
151ページ
提供開始日
2015/08/18
連載誌/レーベル
コミック百合姫
出版社
一迅社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    書店で表紙に惹かれて買った本でした。
    中身は同人誌の作品集っぽい感じだった。
    女の子のいちゃラブって感じかなぁと思ったけど一話目とか意外にヘビーだったりして、深く考えたくない感じw

セーフモード