花嫁になる資格 【愛と復讐の物語】

ケイト・ウォーカー 翻訳:秋元由紀子

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    広告代理店に勤めるグレース・バーノンは、深い心の傷をかかえ、むなしい日々を送っていた。二年前のある日曜日、義妹の残酷な嘘により、最愛の婚約者コンスタンチン・キリアジスとの仲が挙式一週間前に壊れてしまったのだ。そんな彼女を見かねた同僚がなんとかしようとして、自分の誕生パーティにグレースとコンスタンチンを招いた。再会した二人は互いに相手を必要としていたことを確認し、情熱のおもむくまま、その日のうちに結ばれる。グレースは天にも昇る心地だったが、幸せは一瞬だった。結婚を口にしたグレースに、コンスタンチンは冷たく言い放った。君は僕の妻にはなれない、と。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/09/20Posted by ブクログ

      読み物としては非常に面白いけど・・
      ヒロインは完全におしんキャラ。
      ヒーローひどすぎる・・。まあ、ヒロインがいなくちゃ生きていけれないそうだから、許せる・・かなあ

    セーフモード