【最新刊】大江戸妖怪かわら版7 大江戸散歩

大江戸妖怪かわら版

7冊

香月日輪

528円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    天下泰平の大江戸市中で、健気に生きる少年・雀の日常をつづった「風流大江戸雀」。人狼の魔人・百雷の同心としての活躍を描く「八丁堀同心百雷、定町廻りす」などをはじめとする、六編の短編オムニバス。読者待望の妖怪ファンタジー第7巻。これにて読み収め!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 大江戸妖怪かわら版 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      大江戸妖怪かわら版 全 7 巻

      3,544円(税込)
      35pt獲得

    レビュー

    3.7
    7
    5
    2
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/09Posted by ブクログ

      短編集。妖怪が暮らす大江戸でも、それぞれの悩みや生活がある日常風景が書かれている。
      色々あっても折り合いつけて生きていく登場人物たちに、元気をもらえる。

    • 2018/03/14Posted by ブクログ

      これで最終巻。短編集で、話ごとに語り手が違う。大江戸に生きる妖怪たちも、それぞれに悩みがあったり、人の役に立ったりして支えあって生きていて、単なる楽園じゃないから良いのだという幕引きになっている。もっ...

      続きを読む
    • 2018/03/03Posted by ブクログ

      舞台が大江戸に戻り、雀が案内人として、修繕屋を案内。まずは大欧州からの渡来戦を見物。どんどん仲間が増えてきて、気が付くと大所帯で歌舞伎見物。この世界では、雀は大江戸では唯一人の普通の人間という設定だが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード