【最新刊】眠れぬ皇子は淫らに誘う

眠れぬ皇子は淫らに誘う

蝶野飛沫 原作:舞 姫美 キャラクター原案:ことね壱花

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

情熱的な誘惑と冷たい拒絶。どちらが皇子の本心!? 「かわいい反応をするおまえが悪い。いい声だ。もっと聞かせろ…」神獣を信仰するファズリーア国の皇太子クライヴを古城でもてなすことになった領主の娘リリアーナは戸惑っていた。ふたりきりになると突然激しく唇を奪い淫らに愛撫をしてくる紫の瞳をもつクライヴに…。そのときに限って、クライヴの左の瞳だけが金色に変化するのだった。彼の力になりたい…情熱的なクライヴの愛撫を受けながら愉悦に震え、初めての恋に胸の高鳴りが止まらないリリアーナだったが…。★ヴァニラ文庫のコミカライズ版★

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
128ページ
提供開始日
2015/08/20
連載誌/レーベル
乙女ドルチェ・コミックス
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    絵は綺麗です。小説を読んでないからか?回りくどい説明的な台詞が多く感じる。
    その為、全く感情移入が出来なかった。
    場面の繋がりが無理やりな所がある。
    何でこうなったのかと情景も急に変わったり、とにかく...

    続きを読む

セーフモード