【最新刊】賢者の孫13 雷轟電撃の魔竜討伐

賢者の孫

著者:吉岡剛 イラスト:菊池政治

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    国交を結ぶため東方の国クワンロンに向かったシンたちアルティメット・マジシャンズ。オーグが政治家ハオとの交渉を進めていると、近隣の村が魔物化した竜に襲撃されているとの報せが届き、すぐさま討伐に向かうことに。そしてシンたちが討伐を終えると、シャオリンから「竜の襲撃はハオの策略かもしれない。彼は強力な古代兵器を隠し持っている」と聞かされる。古代兵器をシンが調べると『電磁誘導』という文字が浮かび上がり……!! ハオの目的とは一体!? そして兵器を生み出した転生者とは!? 大人気ファンタジーライフ、第十三弾登場!!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/30
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 賢者の孫 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      賢者の孫 全 16 巻

      11,000円(税込)
      110pt獲得

    レビュー

    • 2016/08/20Posted by ブクログ

      やはり主人公チートのための現地人下げがどうにも気になる。
      というか、不自然なまでに発想レベルが低くなっているのがね。

      浮輪とかバレーまでとわ。

      あとは主人公チームに何気に増長の気配が。

    • 2015/08/22Posted by ブクログ

      転生の必要なくね?と最初は思ったけど、一応現代知識を使ったものではあった。

      これの系統って、実は現代でもチートレベルの知識もちでした系が多くてな。

      これもまあ、その片鱗はあるかと。

    • 2016/02/07Posted by ブクログ

      極めて典型的な異世界転生。設定がいちいちステレオタイプだな。主人公はなんでもありの無双系か。文章的には特筆する程優れているわけではないけど、十分読める、読みやすいという印象。

    開く

    セーフモード