【最新刊】賢者の孫12 合縁奇縁な仲間たち

賢者の孫

著者:吉岡剛 イラスト:菊池政治

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    魔人領攻略作戦から一年半が経ち、魔人シュトロームの子供シルバーと憩いの時を過ごすシンとシシリー。そんな中、オーグから「エルス自由商業連合国に来てほしい」と連絡があり、アルティメット・マジシャンズ全員で向かうことに。すると、そこには東方の国クワンロンから来たミン=シャオリンとリーファンが!! 突然のことに戸惑っていると、シャオリンから「姉を助けてください」と頼まれて……。新章「東方世界編」でもシンが規格外な力で大暴れ!?

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/30
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 賢者の孫 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      賢者の孫 全 15 巻

      10,263円(税込)
      102pt獲得

    レビュー

    3
    10
    5
    0
    4
    0
    3
    10
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/08/20Posted by ブクログ

      やはり主人公チートのための現地人下げがどうにも気になる。
      というか、不自然なまでに発想レベルが低くなっているのがね。

      浮輪とかバレーまでとわ。

      あとは主人公チームに何気に増長の気配が。

    • 2015/08/22Posted by ブクログ

      転生の必要なくね?と最初は思ったけど、一応現代知識を使ったものではあった。

      これの系統って、実は現代でもチートレベルの知識もちでした系が多くてな。

      これもまあ、その片鱗はあるかと。

    • 2016/02/07Posted by ブクログ

      極めて典型的な異世界転生。設定がいちいちステレオタイプだな。主人公はなんでもありの無双系か。文章的には特筆する程優れているわけではないけど、十分読める、読みやすいという印象。

    開く

    セーフモード