ガーリー・エアフォースVII

著者:夏海公司 イラスト:遠坂あさぎ

637円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    バディを撃墜され、F-15Jから降ろされた蛍橋三等空尉。病院で失意に沈む中、彼をスカウトしに技本室長の知寄蒔絵がやってくる。半信半疑で訪れた技本で蛍橋を待ち受けていたのは、複座の軍用機JAS39グリペンと、ポルトガル語を操りペールピンクの髪をなびかせるアニマの少女だった。パートナーの少女グリペンに加えて、新たな翼を手に入れた蛍橋は、以前にもましてザイへの敵愾心を強めていくのだが──。──ってこのエピソードは一体なに!? 驚きの展開をその目で確かめろ! 美少女×戦闘機ストーリーはクライマックスへ!

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/01/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/06/20Posted by ブクログ

       シリーズ7作目となる本作で、ついに物語の核心が明らかになる。ネタバレになるので書けないけど、某日本人SF作家の作品を思い出した。
       世界の秘密を知った主人公が究極の選択を迫られ、そして巻の最後で決断...

      続きを読む
    開く

    セーフモード