【最新刊】「徳」がなければリーダーにはなれない 「エグゼクティブ・コーチング」がなぜ必要か

「徳」がなければリーダーにはなれない 「エグゼクティブ・コーチング」がなぜ必要か

著:岩田松雄

750円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「この人についていきたい!」と思われるような、真のリーダーとなるための必要な能力はどのようなものだろうか。著者は、スターバックスコーヒージャパンのCEOなどの経験から「徳」と「才」の両方を併せ持つ人であるという。「徳」とは、世の中や周りの人に貢献しようとする心のことだ。一方の「才」とは、戦略的に物事を考えられる頭の回転の速さや財務の知識などのスキルの部分だ。特に著者は経営トップを目指すようなエグゼクティブ・リーダーには「徳」が重要であるという。本書では、著者自ら行うエグゼクティブ・コーチングの実例からリーダーとしての心得まで伝授する。リーダーを目指す人からリーダーを育てる人まで必読。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/14
    連載誌/レーベル
    PHPビジネス新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/06/30Posted by ブクログ

      リーダーに必要なものは何か?という観点で書かれた、岩田松雄さんの名著です。
      優秀ならば、何をしても許されるのではなく、やはり、徳を持って、社会に貢献する意識を植え付ける必要が、日本の教育・文化に必要な...

      続きを読む
    • 2014/06/28Posted by ブクログ

      先日読んだ、ついていきたいと思われるリーダーになるための…の本にかぶるところが多かったので、☆3つ。

      パス•ゴール理論によるリーダーシップスタイル
      •達成志向型
      •指示命令型
      •参加型
      •支援型
      ...

      続きを読む
    • 2018/08/19Posted by ブクログ

      マネジメントするうえで基本的な部分。素養というべきもの。手法というよりも心構えに近いだろうか。この手の本を初めて読むのであれば,手にとっても良いと思う。
      あらすじ(背表紙より)
      スターバックスコーヒー...

      続きを読む
    開く

    セーフモード