オールアボード

楠田夏子

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

京都を走る路面電車「嵐電」とその沿線を舞台に描く、新感覚ラブオムニバス。 京都唯一の路面鉄道、通称「嵐電」。その沿線を舞台に、様々な年代の人たちの恋愛模様を描くラブオムニバス。父親の再婚によって突然姉ができた双子の弟、旦那の浮気が原因で離婚した裁判官、呆けた老人につきまとわれる占い師など、彼らに巻き起こる不思議な恋愛物語とは!? 『ことことかるてっと』『ブルーバードブルー』の楠田夏子最新作!

続きを読む
  • オールアボード 全 1 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    オールアボード 全 1 冊

    680円(税込)
    6pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント
  • 表紙買い。てっきりギャクと思ったのに、いい意味で予想を裏切られてほっこり。表紙はやり手の女性裁判官と、恩返しに来た黒猫(笑)。京都の嵐電沿線で展開するオムニバス、クロの話もっと読みたい!

  • 何の落ち度もないのに不倫されるパターンって嫌いだ。とりあえず「しろいのたべへん」のネコ男が微妙に可愛い?

  • 想像していたよりもずっとおもしろかった。女性裁判官とクロの話は難解で、たぶんもう一読、二読しないことには全貌がわからない気がするのだけれど、一話で完結した他の作品たちはわかりやすく、且つドキドキする泥...

    続きを読む
  • 好き。一つの鉄道の路線に着目して描かれた作品、嫌いであれない。/大介くんの話がもっと読みたかった。鉄道少女漫画みたいに、スピンオフで掘り下げた話を読んでみたいなあ。/個人的に「にぶい」人の思考が理解で...

    続きを読む
  • うーん、なんか入って来なかったなあ…。時間を空けてからもっかい読んでみるか。カバーにも出ているクロは何であんな風貌なのだろう?

セーフモード