【完結済み】ストレイジ ―警視庁眼球分析班― 1巻

ストレイジ ―警視庁眼球分析班―

完結

2冊

安藤慈朗

517円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は2019年、東京オリンピック開幕前夜。首都東京に猟奇的連続殺人事件が発生。死体はすべて焼死体で眼球無し。警視庁捜査一課に所属する主人公の青葉想大は、捜査中にある女性捜査官と出会う。彼女は警視庁に秘密裡に新設された組織「E-BIT」の班長。「E-BIT」とは人間の眼球をスキャンすることにより、目で見た記憶を再現できる技術をもって隠密なる捜査をする組織。青葉と彼女のコンビが謎の犯罪者との戦いに挑む。本格警察サスペンス始動!!

続きを読む
ページ数
181ページ
提供開始日
2015/08/14
連載誌/レーベル
BUNCH COMICS
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • ストレイジ ―警視庁眼球分析班― 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ストレイジ ―警視庁眼球分析班― 全 2 巻

    1,045円(税込)
    10pt獲得

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/07/08Posted by ブクログ

    『BORDER』(金城一紀/小手川ゆあ)や『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』(神崎裕也)に匹敵するインパクトに目が眩んだ
    これは結構、面白い異色な刑事漫画だな
    脳でなく眼球それ自体が記憶している、記...

    続きを読む

セーフモード