【最新刊】織江緋之介見参 七 終焉の太刀 〈新装版〉

織江緋之介見参〈新装版〉

著:上田秀人

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    将軍家綱は家光十三回忌のため日光に向かう。次期将軍をめぐる暗闘が激化する最中、危険な道中になるのは必至。老中阿部忠秋は大勢の警固に加え、剣術指南役の小野忠常とその息子織江緋之介に供奉(ぐぶ)を命じた。死を賭して凶刃を向ける死兵たちとの死闘のゆくえは。そして御免色里・吉原と徳川将軍家の驚愕の因縁が明らかになったとき、緋之介もまた数奇な運命をたどる。シリーズ堂々完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/01
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 織江緋之介見参〈新装版〉 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      織江緋之介見参〈新装版〉 全 7 巻

      5,258円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2018/08/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/01/31Posted by ブクログ

      毎回、様々な陰謀が出ては来るのだけど、今回は話がややこしい。というかプロットはそうでもないのだろうけど、その人物紹介が長すぎる。史実に基づく人間関係だろうから、そこら辺が好きな人は堪能できるんだろうが...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/11/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード