【最新刊】戦争めし 6巻

戦争めし

魚乃目三太

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

今回のメインは長崎取材体験記。「長崎原爆」×「戦争めし」×「潜伏キリシタン」の3つのキーワードを軸に感動の実話物語が紡がれます。あの夏から75年…。戦争体験者の声を直に聞き大切な事実を丁寧に優しく描き集めた短編集。すべての世代に捧げたい“昭和初期の食物語”……。

続きを読む
ページ数
160ページ
提供開始日
2020/08/06
連載誌/レーベル
ヤングチャンピオン
出版社
秋田書店
ジャンル
青年マンガ
  • 戦争めし 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    戦争めし 全 6 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 戦争めし2016/07/09Posted by ブクログ

    戦争+ご飯というめずらしいテーマの作品。
    全体的に重苦しいものにならず、戦時中の楽しみとしての食が丁寧に描かれています。
    たまには、こういうのもいいなあ。

  • 2巻2016/07/24Posted by ブクログ

    1巻より戦争度濃い目でしたが、相変わらず泣けるお話しが沢山です…。
    一方で今食べられているもののルーツが戦時中に会ったことも気づかされるお話しも。

  • 【期間限定無料版...2019/12/30Posted by ブクログ

    記憶が薄れ行く中、たった70年ほど前、日本は戦争の真っ只中にいました。
    今では、私たちが当たり前に食べている料理の数々。
    当時、それらは、まさしく夢のまた夢でした。

    カツ丼、餃子、焼き飯、そして極寒...

    続きを読む
開く

セーフモード