官能心中【特別版】

いとう由貴

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編収録!】「わたしの胤を注いでやろう」 平凡な学生だった千之は、初めての恋人・柏崎と出会い、幸せに過ごしていた。しかし、あの日すべてが変わってしまった。柏崎に請われるまま襦袢だけをまとい、絹紐で縛られた千之。そのまま激しく抱かれるが、それを見つめる三人目の男・清成がいた――。注がれる視線は熱く、舐めるように千之の身体を這う。柏崎に慣らされた身体は嫌がりながらも淫らに反応してしまう。そこから始まったのは、甘い官能地獄。三人で行われる背徳的な行為は、次第に初心だった千之を追いつめていき……。

続きを読む

レビュー

  • 2015/04/07Posted by ブクログ

    普通の大学生の男の子が快楽の淵に堕ちていく様の、苦悩する心情と欲と淫らさが描かれていてゾクりとしました。
    攻めの桂悟が何を考えているのかよくわからず、自分にはない才能というものへの憧れが異常すぎていて...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/06/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
[{"item_id":"A001553522","price":"990"}]

セーフモード