現代語訳 南総里見八犬伝 下

曲亭馬琴/白井喬二

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    全九集九十八巻、百六冊に及び、二十八年をかけて完成された日本文学史上稀に見る長篇にして、わが国最大の伝奇小説を、白井喬二が雄渾華麗な和漢混淆の原文を生かしつつ分かりやすくまとめた名抄訳。

    続きを読む
    • 現代語訳 南総里見八犬伝 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      現代語訳 南総里見八犬伝 全 2 巻

      3,080円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    3.6
    12
    5
    2
    4
    4
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/05Posted by ブクログ

      下巻感想では登場人物について書いてみる。

      八犬士たちは、以下出てきた順で。

      【犬塚 信乃 戍孝(いぬづか しの もりたか):孝の玉】
      最初に出てきたためか、出番も多く祖父母の代から自分の子供自体の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/06/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/06/13Posted by ブクログ

      舞台にアニメに漫画にエトセトラエトセトラ、二百年経っても終わらないコンテンツ・曲亭馬琴さまの大著「南総里見八犬伝」のおそらくもっとも読まれているであろう白井訳その下巻。巻末に馬琴の年譜、多田道太郎氏の...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001553157","price":"1540"}]

    セーフモード