弁護士の血

スティーヴ・キャヴァナー/横山 啓明

1,166円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    有能な弁護士だったフリンは、苛烈な裁判闘争に擦り切れ、酒に溺れた。妻と娘は彼から離れ、自身は弁護士も辞める。その彼の背中に押しつけられた銃。「法廷に爆弾をしかけて証人を殺せ、断れば娘を消す」――ロシアマフィアの残虐な脅迫。自分はどうなってもいい、娘のために闘う決意をした男が取ったのは……

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード