海のトリトン 【手塚治虫文庫全集】 1巻

完結

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

ある日、和也は岬の下のやしろで赤ん坊を拾った。その子は不思議な成長を遂げ、トリトンと名付けられる。金色のイルカに海の一族・トリトン族の末裔だと聞かされた彼は、やがて巨悪のポセイドン族に立ち向かってゆく……。アニメ化にもなった伝説の海洋ファンタジー! <手塚治虫漫画全集収録巻数>MT189『海のトリトン』1巻収録/MT190『海のトリトン』2巻収録 <初出掲載>『海のトリトン』(原題「青いトリトン」) サンケイ新聞 1969年9月1日~1971年12月31日連載

続きを読む
  • 海のトリトン 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    海のトリトン 【手塚治虫文庫全集】 全 2 巻

    1,728円(税込)

レビュー

4.5
4
5
2
4
2
3
0
2
0
1
0
  • 2018/11/05Posted by ブクログ

    http://naokis.doorblog.jp/archives/Triton_of_the_sea.html【書評】『海のトリトン (手塚治虫文庫全集)』 : なおきのブログ <目次> 第1章...

    続きを読む
  • 2018/10/08Posted by ブクログ

    こんなのを新聞で連載していたんだね。アニメでこんなのやってたのかとおもって見てみたらぜんぜん違う話だった。

  • 2010/08/30Posted by ブクログ

    これも、テレビ版しか見たこと無かったと思います。 割と、基本的な設定は、ふまえながらも、しかし、ストーリー自体は、テレビ版は、富野監督暴走状態でした。 むかしは、その富野監督暴走も好きだったのですが...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード