【完結済み】ブッダ 【手塚治虫文庫全集】 1巻

ブッダ 【手塚治虫文庫全集】
完結 7冊

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

いまから三千五百年ほどの昔、インダス川のほとりに住むアリアン人はバラモンを頂点とする身分制度を築いていた。そんな中、物語の主人公であるシッダルタが誕生する少し前、奴隷出身のチャプラはコーサラ国の将軍を助けたことがきっかけで彼の養子となる。そして、出自を隠して権力の座を狙うが、チャプラもやはり身分制度の呪縛からは逃れることができなかった……。ブッダが生きた時代とその生涯を描いた大作がここに始まる! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT287~288『ブッダ』第1~2巻収録 <初出掲載>1972年9月号~1978年7月号 希望の友/1978年8月号~1979年12月号 少年ワールド/1980年7月号~1983年12月号 コミックトム連載

続きを読む
ページ数
409ページ
提供開始日
2015/08/28
連載誌/レーベル
手塚治虫文庫全集
  • ブッダ 【手塚治虫文庫全集】 全 7 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ブッダ 【手塚治虫文庫全集】 全 7 巻

    6,048円(税込)

レビュー

4.4
22
5
13
4
6
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/09/09Posted by ブクログ

    『ブッダ』第1巻

    奴隷から武士へと上り詰めたチャプラ。
    身分を超えられず、母とともに命を全うする。

    動物と心を通わせることができるバリアの子タッタ。
    兄と慕うチャプラを亡き者にしたコーサラ国へ復讐...

    続きを読む
  • 2017/01/03Posted by ブクログ

    人間がトコトンどん底まで苦しんで、あー、おいらはケダモノとおんなじだと思いこまなきゃだめだと思うな、と言えるような心の平穏を、幼くして手に入れているはずのタッタ。
    戦火にも、飢えにあっても、逞しさと優...

    続きを読む
  • 2015/12/16Posted by ブクログ

    聖おにいさんのブッダのことが知ろうと思って読み始めた。全8巻を読んで、ブッダの教えを知ることができた。
    登場人物は創作が多いが、物語として面白かった。

もっと見る

セーフモード