ばるぼら 【手塚治虫文庫全集】

手塚治虫

864円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

耽美主義の人気作家・美倉洋介(みくら・ようすけ)が駅で出会ったみすぼらしい少女バルボラ。酒びたりで自堕落な彼女が家に居着いてからというもの、美倉のインスピレーションは冴え渡り……。はたして彼女は悪魔か女神か!? 芸術家の栄光と苦悩をめぐる、不可思議きわまる幻想譚! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT145~146『ばるぼら』第1~2巻収録 <初出掲載>1973年7月10日号~1974年5月25日号 ビッグコミック連載

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
6
5
3
4
3
3
0
2
0
1
0
  • 2018/12/07Posted by ブクログ

    2019.01.12 読了 2019.01.21 朝活読書サロンで紹介する。 http://naokis.doorblog.jp/archives/reading_salon_125.html

  • 2018/10/26Posted by ブクログ

    ばるぼらといふギリシャ語が、あるんだか何だか。  バーバリーの系統でいいと思ふが、さういふ、ムネモシュネ―の娘にそんなんをらんはー、でなくて、  ブラックマジックの辺とか、適当に「人形へなんか刺す」の...

    続きを読む
  • 2018/02/10Posted by ブクログ

    読むべき作品。 読み始めるときは、時代背景をきちんと脳内に設定してから読み始めないと この作品のメッセージは伝わらないように思う。 読み手の性別の違いによって、この作品から受け取るものは、質も形もまっ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード