【最新刊】さようなら女達

さようなら女達

大島弓子

669円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

まんが家をめざす女子高生・毬。まんがのモデルにしていた数学の先生とひょんなことから親しくなり、恋心を抱きはじめるが!? 淡い想いの短編集!

続きを読む
ページ数
337ページ
提供開始日
2015/07/31
出版社
白泉社
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(9件)
  • さようなら女達
    2010/01/06

    痛い、あまりに痛い。何度読んでも涙がこらえられず、海に向かって叫ぶ場面で号泣してしまう。なぜなら、私もそうなっていたはずの少女時代だったから。
    周りが見えず、自分のこと(大好きなこと)だけに一直線にな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • さようなら女達
    2007/02/12

    まんがを描くことがすきでたまらない毬をとおして、大島弓子に漫画の描き方のかけらや心のもちかたというようなものを教えられたような気がしました。もちろん、少女がただ漫画家をめざすサクセスストーリーというも...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • さようなら女達
    2010/07/19

    大島弓子の作品の良さがようやく分かりました。
    なんとも繊細な女学生の危うい心情をこんなに的確に、魅力的に描いた人は他にいません。特にこの表題作の「さようなら女達」は良い話です。
    最後の海のシーンは胸に...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード