【最新刊】ガガガ文庫 犬と魔法のファンタジー(イラスト完全版)

犬と魔法のファンタジー

田中ロミオ(著)/えびら(イラスト)

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「剣と魔法の大冒険」は遠く昔になりにけり。かつて、偉大な始祖文明が大地に栄えていた。だが滅びた。かつて、剣と冒険と神秘の時代があった。だが廃れた。現在、『新大陸』はとても平和である。未踏の地を夢見て、若者たちが冒険の旅に出たのも、今は昔。冒険なんて、時代遅れもいいところ。今の若者の夢は、無事に就職すること。主人公・チタンは一生安泰の宮廷務めを目指し就職活動中。しかし、なかなか採用されず苦戦続きでやさぐれていた。そんなチタンの前に現れ、冒険という悪の道に誘う中年男・ケントマ。しかし、今時、冒険者など流行らない。食べていけない。冒険者の才能がある、としつこく誘うケントマから逃げ回るチタンだったが……。さえない大男、あまり美しくないエルフ、そして一匹の白い犬が織りなす「ファンタジー世界」の青春とは?※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/31
    連載誌/レーベル
    ガガガ文庫

    レビュー

    • 2020/06/27Posted by ブクログ

      全1巻完結。
      ライトノベルには珍しい大学生を主人公にした作品。魔法が発展している世界が、なぜか現代世相と生き写し。現代でのカタカナ言葉が絶妙な漢字に変換されているのがおかしい。
      就職活動の殺伐さ、登山...

      続きを読む
    • 2018/10/20Posted by ブクログ

      就職活動に直面して人生に悩む大学生が登山などを通してじこじつげんする話
      題材は面白いがいろいろ盛り込みすぎで
      キャラクタたちや設定が充分に整理されておらず中途半端なできばえ
      ちゃんと推敲してかけば良い...

      続きを読む
    • 2017/09/10Posted by ブクログ

       すっごい良かったのだが、一番の山場で重要な場面がものすごく早足になってしまった。でも、田中ロミオは田中ロミオだと思う。とっても良いのだ。なんというか。妙に突き刺してくるものがある。
       僕の世代は、田...

      続きを読む
    開く

    セーフモード