ガガガ文庫 クロスワールド・アルケミカ(イラスト完全版)

伊神一稀(著)/加藤いつわ(イラスト)

658円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    古に結ばれた異世界との盟約がいま――!2年前。東京に未知の病が流行し始めた。体の一部に、紋様のような奇妙な痣が浮き出、それと同時に目を覚まさなくなる異様な病。それが、全ての始まりだった――。主人公・御影タクトの前に現れた異世界の女・ルナ。《ゼラ・ハイヴ》という世界からきた彼女の目的は、2年前に錬成されたという、地球とゼラを繋ぐ扉を破壊すること。2年前から目を覚まさない妹の病、そして2年前からタクトに目覚めた奇妙な能力。その原因が、ゼラから地球に流入した《ジオ・グラム》という物質によるものだと知った彼は、彼女と共に調査に乗り出した。少年は、かつてゼラとの間に結ばれた血族の盟約を知り、《ジオ・グラム》を巡る錬金術師たちの抗争に否応なく巻き込まれていく――。――誰が敵で、誰が味方か。油断のならない展開が、2人の運命を翻弄する……!でじたろう氏(ニトロプラス)がゲスト審査員として参加した、第9回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作。イラストは第21回電撃イラスト大賞・金賞受賞。『千年戦争アイギス 月下の花嫁』などで活躍中の加藤いつわ!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード