【完結済み】保護者失格。一線を越えた夜 1巻

保護者失格。一線を越えた夜

完結

15冊

つきのおまめ/ikak

330円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    「叔父さん…私、もう子供じゃないよ…」裸の姪とお風呂で絡め合う舌。叔父の繊細で長い指が丁寧に弄ると、激しく濡れ出す下半身。子供だと思っていた姪は、いつの間にか大人の身体、女の表情になっていた…。8歳の時に両親に先立たれたちづるは、それ以来、叔父に引き取られ2人きりの家族として生きてきた。けれど、ちづるがハタチになった夜をきっかけに、その関係は崩れ出して…。

    続きを読む

    本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    56ページ
    提供開始日
    2015/07/30
    連載誌/レーベル
    いけない愛恋
    • 保護者失格。一線を越えた夜 全 15 巻

      未購入巻をまとめて購入

      保護者失格。一線を越えた夜 全 15 巻

      5,665円(税込)
      56pt獲得

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/29Posted by ブクログ

      そっか、そうだよな。ここまでが精一杯だろね。結局幸せの形なんて当人同士がそれでいいなら周りがとやかく言うことではないけど、ウェディングドレス姿見たかったなぁ。幸久さんがどんどんおっさん化してくのが妙に...

      続きを読む
    • 2018/05/02Posted by ブクログ

      おじさんより年若いいとこ?の方がイケメン←。さて、次が最終巻になるとのことで。どういう結末が一番の幸せなんだろうねぇ。

    • 2017/09/01Posted by ブクログ

      叔父さんはもう余裕ありましぇーん(笑)ヒロインの従弟や叔父さんの過去の女的な人も登場してきたし。あんまりかき混ぜないでほしいわ。

    開く

    セーフモード