SNOOPY COMIC SELECTION 70’s

著者:チャールズ・M・シュルツ 訳者:谷川俊太郎

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    初めて読む人にぴったりのスヌーピーのコミック集。哲学的だったり、生意気だったり・・・かわいいだけじゃないスヌーピーを堪能できる! クスッと笑えるスヌーピーコミック。谷川俊太郎の新規訳しおろしも必見! スヌーピーコミックを初めて読む人に! 70年代よりぬきベスト集! かわいいだけじゃないスヌーピー。70年代は、ピーナッツの歴史の中でも、一番変化に富んだ面白い時期です。ウッドストックやリラン、マーシーの登場など、個性的なキャラクターが増えたり、「ジョー・クール」や「フライング・エース」など、スヌーピーの定番変装シーンもたくさん! 相変わらず気の弱いチャーリー・ブラウンを尻目に、スヌーピーの態度が横柄になっていくところに笑いが止まりません! 50~90年代の各年代ごとにセレクトしたコミックが毎月1冊ずつ発売されているので、ぜひコンプリートしてください!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/08Posted by ブクログ

      「シーズンの第一試合に勝ったんだ……信じられないな!
      負けた相手チームの連中は、どんな感じだろうな…

      どうなってるのかなァ…負けると、みじめだし…勝てばうしろめたい!」""[p.76_1973.04...

      続きを読む
    • 2015/11/06Posted by ブクログ

      スヌーピーをイラストで見たのはたぶん70年代。
      アニメ映画で見たのがたぶん80年代なので、
      本として手に取ると、60年代スヌーピーより
      「これが(私の)スヌーピー!」
      と感じさせられる気がする。

    セーフモード