SNOOPY COMIC SELECTION 50’s

著者:チャールズ・M・シュルツ 訳者:谷川俊太郎

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    かわいいだけじゃないスヌーピー。実は哲学的で面白い! スヌーピーコミックが連載開始した記念すべき1作目も掲載している、50年代のベストコミック集。初めてスヌーピーコミックを読む人にぴったり。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    6
    5
    1
    4
    1
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/07Posted by ブクログ

      「世界には20億もの人間がいるって知ってる?
      その誰ひとりとしてボクを好きじゃない!ただのひとりもだ!
      その上もっと悪いことがあるのを知ってるかい?
      人口が増えるにつれてボクの人気は毎日落ちていく!」...

      続きを読む
    • 2016/08/23Posted by ブクログ

      スヌーピーが普通の犬っぽくて、新鮮。
      他のキャラも顔つきが違う。
      でもこの話しが良かったって、書けるほど印象には残らなかった。

    • 2016/06/20Posted by ブクログ

      最初期の絵柄、めちゃくちゃ可愛い! 犬らしいスヌーピー、赤ちゃんのシュローダーやサリー。一話目から「ボク、あいつ大嫌い!」と言われるチャーリー・ブラウン。でも50年代後半には、完全にキャラも確立し定番...

      続きを読む
    開く

    セーフモード