偽りの薬 バルサルタン臨床試験疑惑を追う

河内敏康/八田浩輔

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    患者を裏切り、利益を食らう者たちを許すな。降圧剤「バルサルタン」をめぐる、巨大製薬企業・ノバルティスファーマと大学病院の癒着に迫った900日--!日本医学ジャーナリスト協会賞大賞受賞、調査報道の真骨頂!「論文不正」--記者の元に届いた1通のメールから全てが始まった。ノバルティスファーマ日本法人社長への直接取材、臨床試験に関与した元社員自宅への訪問、たび重なる謝罪会見、厚労省の検討委員会、内部告発者の出現……二人の新聞記者が、地を這うように現場を駆ける!「この機会を逃したら、製薬企業と医師の関係は当分変わることはない」

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/09/04Posted by ブクログ

      不正の原因
      ■ひも付き
      製薬企業から大学病院に対する奨学寄付金は研究や教育の振興のために提供する建前で組織に支出するが、実際の送り先は研究室を指定できる「ひも付き」となっており、自社製品に関する臨床試...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001549275","price":"1540"}]

    セーフモード