読んだら、きちんと自分の知識にする方法

著:宮口公寿

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本を読んだそばから、どんどん憶えることができる――そんな夢のような読書法が「メモリー・リーディング」。1日たった5分、3週間のトレーニングをするだけで、1晩で100ページの参考書をかなり詳しく記憶することができるという。「速く読むだけでは何の意味もない」「年を取るほど記憶力は増大する」「1冊じっくりと読むよりも5冊さっと読んだほうが理解が早い」「本は最も投資効果の高い投資である」。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2015/11/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/11/05Posted by ブクログ

      意外と、拾い物。
      読書術の本かと思いきや記憶術の本で、まあよくある「イメージと結びつけましょう」という記憶術をかなり詳細に紹介してくれている。で、「お、なんかこれはできそうだぞ」と思わせてくれる。

      ...

      続きを読む
    • 2015/07/08Posted by ブクログ

      とりあえず、1日5分のイメージトレーニングは実践してみようっと。

      「1日5分のイメージトレーニング」
      「アウトプットはとても重要」
      「70%理解→記憶術→アウトプット(話す、書く)」
      「活用する」
      ...

      続きを読む

    セーフモード