【最新刊】トンネルの森 1945

トンネルの森 1945

お得

1冊

著者:角野栄子

1,320円660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    太平洋戦争のさなか、幼くして母を亡くしたイコは父の再婚相手とともに疎開する。家のそばにある、暗く大きな森のトンネルで、脱走兵が自殺した噂を耳にするが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/23
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    11
    5
    1
    4
    6
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/06/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/05/19Posted by ブクログ

      子どもの目から見た、等身大の戦争。著者の戦争体験に基づいている。「どうしてこんなことになってしまったのだろう。私の周りは、だれひとりとして、幸せな人はいない。誰かが死に、誰かが行方不明。誰かが怪我をし...

      続きを読む
    • 2018/04/15Posted by ブクログ

      角野英子さんがアンデルセン賞を受賞された!
      すごいな、やったね
      涼やかで温かいオーラに包まれた角野英子さん
      おめでとうございます

      これは子どもの時の戦争体験
      淡々とした文章だけど心に迫って来る
      子ど...

      続きを読む
    開く

    セーフモード