【最新刊】馬賊で見る「満洲」 張作霖のあゆんだ道

馬賊で見る「満洲」 張作霖のあゆんだ道

1冊

澁谷由里

1,595円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    浅田次郎氏推薦! 覇権を夢見た男の波瀾の生涯とその実像に迫る。馬賊が誕生した清末期。あるものは官憲の銃弾に倒れ、あるものは混乱を潜りぬけ略奪者から脱却し、軍閥の長として中原の覇権をうかがう。覇権に最も近づいた男=「東北王」張作霖とその舞台の激動の歴史をたどり、併せて日本にとって「満洲」とは何だったのかを考える。(講談社選書メチエ)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/24
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード