パイロットが危ない!(ニューズウィーク日本版e-新書No.36)

ニューズウィーク日本版編集部(編者)

275円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    衝撃のドイツLCC機墜落事故は副操縦士の故意だった!「安全の守護神」と信じられていたパイロットへの信頼が、今揺らいでいる。<内容>1、崩れたパイロットの安全神話2、空の旅、危ないのはアジア3、操縦士のメンタルはどう調べるべきか4、悲劇を生んだ原因は守られ過ぎた操縦室?*この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2015年4月7日号掲載の特集記事で構成しています。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A001546841","price":"275"}]

    セーフモード