【最新刊】山とそば(新潮文庫)

山とそば(新潮文庫)

1冊

ほしよりこ

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひとりでも、ふたりでも、旅はこんなに楽しい! 松本でそばを堪能し、足をのばして上高地へ。この世のものとは思えない景色を眺め、白骨温泉に宿泊。福岡出張からの帰りみち、途中下車した岩国で、シロヘビにおっかなびっくり。新大阪発の新幹線「さくら」でたどりついた鹿児島では名物「白熊」に舌鼓。おいしい食べもの、優しい人、忘れられない景色。出会いいっぱい、旅の絵日記。

    続きを読む
    ページ数
    184ページ
    提供開始日
    2015/07/15
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    6
    5
    1
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      三つの旅の絵日記が収録されている。
      ほしさんの目線は猫村さんのように創作のものでも、本作のようなエッセイにおいてもブレない。安定した優しくてあたたかい、細やかな筆致で、あたかも、自分がその時その場所に...

      続きを読む
    • 2017/06/26Posted by ブクログ

      ほしよりこさんは気になっていましたが初めて読みました。ほっこりとした旅日記でした。とても好きな空気です。例えお店が閉まっていてもめげずに気分良く過ごされているところがいいなぁと思いました。素敵な心がけ...

      続きを読む
    • 2015/01/01Posted by ブクログ

      山へ行きたい。そばが食べたい。温泉に入りたい。温泉のあとにソフトクリームたべたい。ちょっと素敵で朝飯のおいしい宿に泊まりたい。時に旅先で雨にも降られたい。ロープウェイを乗り継いで城の天守閣等から絶景を...

      続きを読む
    開く

    セーフモード