王家の紋章 61巻

細川智栄子あんど芙~みん

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    新たな香の交易を始めるためにシバ王国からアトバラの奥地にいる大商人ゲブレの元へ向かうメンフィス。だが、水底に潜むエレニーの魔の手が迫り…!? 一方、ヒッタイト王国では政略結婚を拒んだイズミル王子が王城を飛び出し…!?

    続きを読む
    • 王家の紋章 全 65 巻

      未購入巻をまとめて購入

      王家の紋章 全 65 巻

      28,080円(税込)
      280pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/11/14Posted by ブクログ

      青の王子マシャリキやトラキア王国のシタルケス王子まで出てきて話がますます広がっていくので,面白いのはいいのだがいつ終わるのかと不安になる.

    • 2016/07/07Posted by ブクログ

      メンフィスが香の商談を成立させるも滝つぼへ。

      キャロルはどうせまた勘違いした他国に連れ去られると思う。

      蛇の執念深さは勘弁…

      それと、アイシス出産おめでとう。

    • 2016/06/25Posted by ブクログ

      1年ぶりの王家の紋章。
      今回もたいして進展なかったなー。
      シタルケス王子の出現でまたキャロルがさらわれていつものループが始まりそう。。
      ネバメン、もういい加減なんとかしてほしい。

    開く

    セーフモード