王家の紋章 11巻

細川智栄子あんど芙~みん

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

アッシリアのアルゴン王からの辱めを拒み、キャロルはジギタリスを口にして自殺を図ってしまう。キャロル救出に失敗したメンフィスらはなおも投獄されたまま…。宮殿の外ではキャロルの立てた攻略計画がエジプト兵の手により着々と進んでいたが、彼らはメンフィスが捕らえられていることを知らず…!? 番外編「久遠の流れに…」を収録。

続きを読む
  • 王家の紋章 全 65 巻

    未購入巻をまとめて購入

    王家の紋章 全 65 巻

    28,080円(税込)
    280pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/05/19Posted by ブクログ

    「王家の紋章(11)」細川智栄子著、秋田書店、1983.01.10
    195p¥390(1995.09.22購入)

    コミック: 195ページ
    出版社: 秋田書店 (1982/12)
    ☆関連図書(既読)...

    続きを読む
  • 2016/01/18Posted by ブクログ

    メンフィス対アルゴン王!

    少年マンガ顔負けのアクション。

    キャロルの知略も、孔明並だ。

    キャロルとメンフィスが出会う少し前の話、『久遠の流れに』収録。

セーフモード