【最新刊】出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ

出世侍

著:千野隆司

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    将軍御目見の旗本・香坂家へ婿入りし、新御番衆として、江戸城へ出仕する身分となった藤吉。ある日、徳川家斉の増上寺参拝に同行したその帰路で、将軍の駕籠を襲う狂馬が現れた。藤吉はその場を収める活躍をみせるのだが――。狂馬に将軍の駕籠を襲わせたのは何者か? 農民から武士へと出世を果した藤吉の真価が問われる、シリーズ最終巻。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/06
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    歴史・時代
    • 出世侍 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      出世侍 全 5 巻

      3,291円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(11件)
    • 2018/01/11

      千野隆司さん、出世侍№5(最終巻)「雨垂れ石を穿つ」、2017.12発行です。農民から武士に、様々な嫌がらせを受けながらも、艱難辛苦、前向きに努力を重ねる藤吉の物語。別れ別れだった妹とも再会し、最後は...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2016/03/24

      千野隆司さんの「出世侍(二)出る杭は打たれ強い」、2015.12発行です。湯屋のお助け人シリーズでもそうでしたが、千野隆司さんは、大身旗本の姫君、美人でつんとしてるけど頭がよくて魅力的な女性を描くのが...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2017/07/11

      千野隆司 著 出世侍シリーズ四「正直者が損をする」、2017.6発行です。読了して、タイトルが間違ってるのではと思いました。川端藤吉、嫌なことを押し付けられたり、上役の失敗の責任転嫁をされたりしながら...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード