【最新刊】獺祭り 白狐騒動始末記

獺祭り 白狐騒動始末記

1冊

著:秋山香乃

721円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    出奔した道楽者の兄が拵えた大借金。その取り立てに現れた男を見て、骨董店『萬屋』の一人娘・お伊馬はたじろいだ。単なる商家の次男坊というが、白狐の化身と見紛う優男。本当に人間なのか、と疑いたくなるほど異様な雰囲気をまとっている。なぜ兄はこんな男から金を借りたのか? 真相を追うお伊馬はやがて途方もない事件に巻き込まれる――。痛快無比の人情譚!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/10
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/07Posted by ブクログ

      どうしようもないくず男とまだまだ世間知らずの妹。その兄妹が巻き込まれる騒動。
      軽妙な感じで進むが、最終的にはなかなかの展開に。そしてラストの謎解き…。
      重い展開もありますが、爽やかな感じで終わるのがい...

      続きを読む
    • 2015/11/02Posted by ブクログ

      深い意味無く進行するストーリー、気楽に読めるし、最初の予想とは全く違った展開に
      海賊が出てきて孫娘まで係わってくるとは
      和算-2進法が謎解きのからくり箱?
      何故かハッピイな終り

    セーフモード