【最新刊】中学・高校英語を10時間でやり直す本 エッセンスだけを最速で理解!

中学・高校英語を10時間でやり直す本 エッセンスだけを最速で理解!

1冊

著:小池直己 著:佐藤誠司

699円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    「中学・高校で6年間も英語を勉強したのに、どうして“実際の場面”で役立てることが、ちっともできないの?」それは中学・高校の授業では多くの文法事項を学びますが、その半分くらいは英語を読むための知識、あるいは大学入試対策の知識だといってもいいからです。「アウトプットする力――自分で英語を使えるようになる」という目的を設定すれば、学習すべき内容はかなり絞り込めるのです。本書は、わかりにくい文法用語や会話フレーズの丸暗記ではなく、学校英語をもとに実用的でない要素はバッサリと落とし、コミュニケーションの道具としての「使える英語」を最速でマスターするための一冊。“小池先生とナオミちゃん”の個人講義形式で、大人の英語の実用的な学び直しから、英語の基礎でつまずいてしまった悩める学生の成績アップまで、わずか10時間で効果が上がる決定版。こんな“効率のいい授業”で自分も教わりたかった!

    続きを読む
    ページ数
    293ページ
    提供開始日
    2015/07/17
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/11/03Posted by ブクログ

      英語でコミュニケーションできるようになることが目的のようなのですが「なるほど」と理解はできるものの使えない自分がもどかしいです。やっぱり、英語は文法の知識と、口から出す練習の両輪が大切みたいですね。
      ...

      続きを読む

    セーフモード