【最新刊】12の月と、塔の上の約束

光の螺旋シリーズ

六青みつみ/白砂順

940円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある理由から長年、《貴人の塔》に幽閉されているエリオンは、飼っている鳥を会して出会っていた近衛聖騎士・アーガイルに、いつしか恋心を抱くようになっていた。王に願い、月に一度アーガイルと会うことになったエリオンだったが、初日にアーガイルに強引に身体を奪われてしまう。思いやりもない行為と言葉に、彼が何か誤解をしていることを悟ったエリオンは、説明しようとするが…。『光の螺旋』シリーズ第六弾!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2015/10/09
    連載誌/レーベル
    リンクスロマンス
    • 光の螺旋シリーズ 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      光の螺旋シリーズ 全 6 巻

      5,640円(税込)
      56pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(41件)
    • 騎士と誓いの花
      2010/12/01

      泣ける話と分かっていたので、泣くものかと身構えて読みましたが……ダメでした。涙腺にきた。

      中世西洋風の貴種流離譚ファンタジー。奴隷の少年リィトに救いの手を差し伸べたのは、非の打ちどころのない素敵な黒...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ruin―傷―
      2008/11/19

      初出 
      ruin-傷-――2002年2月 同人誌掲載作を大幅改稿 
      ruin-林檎とどんぐり-――書き下ろし

      「光の螺旋」シリーズ第3弾。2段組でボリュームたっぷりの作品。
      ようやく続編「緑の日々」...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ruin―傷―
      2020/06/28

      隻眼の侯爵×秘書

      幼いころに助けてもらった恩人でもあるライオネスに対し、すべてをかけて尽くしていた。しかし、彼は同性の恋人を得て幸せそうに暮らし始めた。そこでやっと自分の恋心に気付くも時はすでに遅く...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード