【最新刊】死んだ女は歩かない――命短し行為せよ乙女

死んだ女は歩かない

牧野修/カラス

1,039円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    病気を根絶するはずだった【医療虫】の暴走により、感染するといずれ怪物化する男達を隔離している千屍区――。治安部隊隊長の乾月は、感染で得た異能力である体内の「地獄」を駆使し、弟の不審死の真相を暴こうとしていた。しかしその矢先、因縁のあるマダム・スカムが、更なる陰謀を巡らせ、乾月たちを陥れようと画策し…。シリーズ最終巻。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/08/11
    連載誌/レーベル
    幻狼ファンタジアノベルス
    • 死んだ女は歩かない 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      死んだ女は歩かない 全 3 巻

      3,019円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      あとがきで著者は「ゾンビだらけの運動会」と書いている。また「強い女ばかりが出てくる小説」とも書いている。その通りだった。

      ゾンビだからホラー?戦うからバイオレンス?ジャンルは何だろう。描写はわたしに...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      強い女がいっぱいでてくるゾンビ小説と、看板に偽りなし。残念なのはイラスト。目眩がするほど下手な上に面白くない4コマとか。なぜだ。

    開く

    セーフモード