カジノ産業の本質

著:DouglasM.Walker 監修・解説:佐々木一彰 監修・解説:仁木一彦 訳:山田美明 訳:田畑あや子 訳:岡本由香子

4,950円(税込)
1%獲得

49pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    カジノの光と影/IRビジネスを経済の視点から解説!“1兆円産業”ともてはやされるカジノ産業。だが、ギャンブル依存症や犯罪増加、青少年への影響など負の部分も合わせ持つ。国や地方自治体にもたらす経済効果と、負担しなければならない社会的コストは見合うのか。気鋭の経済学者がカジノ産業先進国である米国の実例、統計データ、調査資料をもとに徹底分析。IR(カジノを含む統合型リゾート施設)事業に参入意向を持つ地方自治体の担当者、関連企業の担当者にとって、多くの示唆と判断材料を与えてくれる、カジノ産業の本質を理解するうえでの、バイブル的存在である。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/12/14Posted by ブクログ

      2015年10月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
      通常の配架場所: 開架図書(3階)
      請求記号: 673.94//W36

      【選書理由・おすすめコメント】
      カジノが経...

      続きを読む

    セーフモード