戸籍のない日本人

秋山千佳

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本には無戸籍の人々が推定1万人以上もいる。民法772条が主な原因となって生まれる無戸籍児は基本的な権利を剥奪され、大きな社会問題と化している。前夫からのDVにより離婚できない母親、両親の貧困による戸籍未取得児、パスポートも運転免許も取れない、医療保険もない彼らの悲しい現状をつまびらかにする。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/09/28Posted by ブクログ

      かなり衝撃的でした。無国籍の外国人が日本で子供を産んでも戸籍が取れて、日本人になれるのだけど、日本人同士から産まれた子供も、タイミングによっては戸籍が取れないのだと。戸籍が取れない人は学校にも通えず、...

      続きを読む
    • 2015/10/06Posted by ブクログ

      おそらく2010年代に入ってから初めて出た、日本の『無戸籍者』問題に関する本。

      現在日本には分かっているだけで600人強、推定だと1万人の無戸籍者がいると言われています。また文科省が今年史上初めて実...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001543962","price":"748"}]

    セーフモード