じみへん 6巻

中崎タツヤ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

▼じみへん第361~440話 ●本巻の特徴/五右衛門風呂の入り方を懇切丁寧に説明する「知っててよかったシリーズ6」(第362話)、帰宅途中、同僚に「おぶってくれ」と言われる男の話(第374話)、競輪で大穴を当てて貯金を作りたい、という男たち(第392話)、にぎやかな場所に一人でいるおばさんに言い知れぬ感傷を抱いてしまう話(第419話)など。筆者のコラムでは、筆者が随分苦しめられた尿道結石(「石」)や、以前使っていたペンネームが意外な誤解を受けたこと(「ペンネーム」)、知り合いの田舎のちょっと不思議な方言(「方言」)などについて触れている。

続きを読む
  • じみへん 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    じみへん 全 13 巻

    9,570円(税込)
    95pt獲得

レビュー

  • 6巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    4.3(8件)
4.3
8件
5
5
4
1
3
2
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

6巻のレビューを投稿する

セーフモード