沖縄決戦 高級参謀の手記

八原博通 著

1,566円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    太平洋戦争時、日本で唯一地上戦が展開された沖縄戦の全貌。四十三年ぶりに復刊した本書は、十八万の米上陸部隊を迎え撃ち潰滅した第三十二軍司令部唯一の生き残りである著者が苛烈な戦いの経緯を描くとともに、現代日本人にも通じる陸軍の宿痾を鋭く指摘した「日本人論」でもある。 〈解説〉戸部良一。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード